ビームせどらーに遭遇

目安時間:約 4分

 

 

昨日ちょっと大きなブックオフの店舗に
仕入れにいってきたんですけどね

 

 

 

 

 

 

 

ここのブックオフはほんとしばらく
来店していなかったっていうのもありますが

 

 

 

 

 

かなり雑誌のコーナーがあちこち移動されてて
ちょっと勝手が違う~ (>_<)って思いながら
仕入れしてました。

 

 

 

 

 

初音が実践しているのってゆる~くやる
中古雑誌せどりじゃないですか

 

 

 

 

 

 

ある程度のリサーチを家でしておいてから
ブックオフの店舗でそれを元に
仕入れをしていく・・・
っていうものなので

 

 

 

 

 

リサーチが蓄積されていけば
雑誌の表紙を見るだけで利益がとれそうな雑誌
かどうかわかっちゃうようになるんですよね~

 

 

 

 

 

だから楽しくせどりができる ( *´艸`)
っていうね

 

 

 

 

 

なんて思いながら仕入れをしていたんですよ。

そんな初音の背後でなにやら赤い光線を出して
雑誌のバーコードにあてながらカゴに雑誌を
放り込んでいる男性が!

 

 

 

 

 

そうですビームせどらーに遭遇しちゃったんですね~

こんな群馬の田舎にまでビームせどらーが(゚д゚)!

 

 

 

 

 

ちょっと遠めに観察してたんですけど
なんともその動作が機械的っていうか
義務的な感じで・・・(爆)

仕事かっ!!(笑)

 

 

 

 

 

そんなせどりのやり方で楽しいですか?
って心の底から思っちゃいましたよ

 

 

 

 

 

そりゃビームで仕入れすれば早いかもしれませんが
その仕入れた本って頭に入ってないですよねぇ

機械に頼って仕入れしているんですもの

 

 

 

 

 

リサーチしながら1冊ずつ丁寧に仕入れをするからこそ
お宝雑誌に出会えばものすごくうれしいですし
やりがいだって感じることができるので^^

 

 

 

 

 

やっぱりせどりやるならゆる~くできる
のがいちばんなので
「ゆるせど」ですね (^_^)/

 

 

 

 


主婦・お小遣い稼ぎランキング

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
ゆるせど実践記

ゆるせどを実際に初音が実践していることを
赤裸々に書いています。

    >>ゆるせど実践記<<

カテゴリー
最近の投稿