女性だって稼ぎたいよね~

目安時間:約 6分

 

お正月になってつくづく思ったんですけど

 

 

 

 

 

いくらネットで稼ぎたいと思っていても家庭の事情

っていうものもありますよね.

 

 

 

例えば女性の場合、男性と同等とはいえ家の事ってほとんど

女性のやる割合が高いと思いませんか?

 

 

 

 

 

あなたのお宅では旦那さんが洗濯したり家事をしたり掃除したりしてくれますか?

 

 

 

 

 

普段の生活でしたら今日は忙しかったからちょっとお惣菜でも買って

簡単にご飯を済ませてしまおう。

なんてこともできますけどお正月になるとそうはいきません。

 

 

 

 

普段の食生活とは全く違った食材がテーブルに並ぶというのもありますけど

普段から食事の準備をしているお母さんたちがどうしても

動かざるを得ない状況になっていますよね。

 

 

 

 

 

今ではおせち料理は作るというよりも注文して購入するもの

という考えをしている方も多いようです。

(そりゃそうですよね普段の調理よりかなり手間がかかりますから)

 

 

 

 

おせち料理を食べるとしても、食べ終わったらその食器はどうしてますか?

旦那さんは洗ってくれますか?

 

 

 

 

 

多くの場合はやはり主婦の方が洗うという作業をされているんだと思います。

結局食材探しから調理、食卓の準備、食後の片付け・・・

 

 

 

 

数多くの手順を主婦である皆さんがやっているんですよね。

そうするとどうしたって男性に比べて自分の使える時間て

ものすごく少なくなりませんか?

 

 

 

 

するとどうしても時間がかかるネットビジネスはなかなかやりにくいし続かない。

自分の思い描いていた夢になかなかたどり着けるとも思えなくなってしまいます。

 

 

 

 

それじゃあ女性はネットで稼ぐ事が出来ないの?

ってなりますよね。

 

 

 

 

でも、1日のうちで使える時間が少なくて悩んでいる方にもできることはあります。

1日数時間パソコンに向かって作業をする。ということではなく

 

 

 

 

単位を1日から一週間に置き換えてみてはいかがでしょう?

その一週間の中で使える時間を見つけて、ブックオフに行ってみませんか?

 

 

 

 

ブックオフに行けばほしかった本も普通の本屋さん では売ってなかった。

昔の本も手に入る可能性がすごく高いんです。

 

 

 

 

そういった本を集めてきて Amazon で販売したら売れるんですよ!

 

 

 

 

 

ブックオフのような古本屋さんに言って手に入れた本を

Amazon のサイトで売る。

それを「雑誌せどり」と言います。

 

 

 

 

この方法だったらなかなか時間が取れない忙しい女性の方も

育児に明け暮れているお母さんもちょっとしたお金を稼ぐことができるんです。

 

 

 

 

今までよりもほんの少し、数万円でも余計にお金が手に入ったら嬉しくないですか?

 

 

 

 

そんな「雑誌せどり」の方法をこれからもこのブログでは

お伝えしていきたいと思っています。

 

 

 

 

 


主婦・お小遣い稼ぎランキング

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. ミラ より:

    はじめまして。
    ランキングから来ましたミラです。
    1日で考えると、何もできなかったって凹みますよね。
    1週間単位でみると、気持ちの余裕が出来そうです。
    雑誌せどりも楽しみにしています!

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
ゆるせど実践記

ゆるせどを実際に初音が実践していることを
赤裸々に書いています。

    >>ゆるせど実践記<<

カテゴリー
最近の投稿